Top > 注目 > ブログを書くの疲れた時は

ブログを書くの疲れた時は

今、朝から晩までパソコンに

向かって作業するような毎日を過ごしています。

 

ですからブログを書くのも、普段は結構

好きなんですけれども、だんだんと体が

疲れてきてしまって書くのが億劫に

なってきたりしてしまうんです。

 

ブログを書き続けるモチベーションが

だんだん下がってきてしまうということも

あるかも知れませんね。

 

ではこうした問題をどうやって解決するか、

ということで今、私はiPhoneの音声入力を

使ってこの文字を打っています。

 

この音声入力の方法を使って文字を打つと

言うのは、自分の体が疲れなくて、ただ

マイクに向かってしゃべっているだけで

良いので、とても楽なんです。

 

もちろんずっとしゃべり続けているので、

喉は疲れると言うところがあるかも

しれませんが、人に向かって話し続けることで

そんなに疲れてやる気がなくなるという事は

普通ないですよね。

 

文字を打つよりも話している方が楽になりますし、

モチベーションも続きやすいのです。

 

ただこのiPhoneの音声入力にも欠点があって、

完璧に誤字がないように、きれいに文章が

打てるかというと決してそんな事はありません。

 

また文章に関しても考えながら作られていないで、

ただ話しているだけなのでどうしても

後から見返してみると何かちょっと文章がおかしい、

と言う事は実際によくあります。

 

ですから、実際に文字をアップする際には、

手でもう一度文章をチェックする必要があるんですね。

 

このことがクリアできれば、いいんですけども、

これは現在の科学技術では

難しいことなのかもしれません。

DCCの口コミとダイエット

注目

関連エントリー
ノンアルコール焼酎解散総選挙が必要木村のドラマの評価理研のダイエットサプリリフォームとリノベーションの違いとメンテナンスの重要性夏までにムダ毛のないきれいな肌をゲットしたいって思っていますアベノミクスは結局どうなんでしょう?ブログを書くの疲れた時はオーダーメイドスタンプを考えたらストレスが耳鳴りに与える影響びかんれい茶を美味しく飲みたいので独特なフラッシュモブ